« お知らせ Announcement | トップページ | 遅ればせながら Although far behind from the launching »

2008/03/02

お知らせ Announcement

「ふるさとは遠きにありて思うもの、そして悲しくうたうもの。」(室生犀星)—なぜ私が日本を去ったのかの告白。2004年に英文と写真で綴ったショート・フォト&エッセイをいまウェブ公開。http://expatriate.exblog.jp/  出版社募集中。

"Hometowns should be thought of from a far, while singing a sad tune." (Saisei Murou; translated by William I Eliott and Katsumasa Nishihara) : Why did I, Tetsuya Endo, leave Japan? I confessed in English and photographs in 2004, and I will open it to the public on web now: http://expatriate.exblog.jp/  Welcome any offers to publish a book.

Mar2001a1
March, 2001, at home in Shizuoka Prefecture.
Copyright © 2008 Tetsuya Endo. All rights reserved.

|

« お知らせ Announcement | トップページ | 遅ればせながら Although far behind from the launching »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/398073/10831427

この記事へのトラックバック一覧です: お知らせ Announcement:

« お知らせ Announcement | トップページ | 遅ればせながら Although far behind from the launching »